Maker Faire Tokyo 2017 のうぐらぼ/NogueLab 出展!! 2017/08/06

Maker Fiare Tokyo 2017の二日目(2017/08/06)にて,昨日に引き続き,植物生育診断(LED誘起蛍光法),魚キャッチセンサー無線版を展示しました。

本日も沢山の人にお越しいただくことができました。

本展示をご覧いただいた皆様ありがとうございました。

また,ご協力いただきました同僚の皆さまには心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

本展示で説明させていただいた内容,いただいたご意見,今後の予定等は,後日まとめて記事として載せる予定です。しばらくお待ちください。

また,展示してました資料は下記のURLからダウンロードできます。

植物生育診断装置(LED誘起蛍光法)

http://nogue-lab.com/paper/MFT2017_paper1.pdf

魚キャッチセンサー無線版

http://nogue-lab.com/paper/MFT2017_paper2.pdf


以下,二日目の様子を写真でアップ致します。

①二日目の展示の準備完了

②本日は魚キャッチセンサー無線版を載せてみました。釣り竿にデバイスを取り付けた様子(本来はリチウムイオン電池を取り付けるのですが,申請してなかったので,有線で給電しています)

③説明している様子

④説明している様子

⑤説明している様子

⑥会社の同僚が来てくれました。

⑦同僚から差し入れまでいただきました。ありがとうごじます。おいしくいただきました。

⑧マイクを持って説明させていただきましたが,すごい噛みまくりました。恥ずかしかった。

⑨大量の荷物を持って撤収

⑩また来年も参加できるよう頑張っていきたいと思います。

カテゴリー: Maker Faire Tokyo, 農業, 電子工作 パーマリンク